不動産用語

広告や契約に出てくる不動産取引用語のカテゴリーです。

頭金

頭金

ローンを利用する場合に代金の一部として支払う現金部分。 頭金と自己資金を混同しがちだが、例え頭金0円であっても・・・

違約金

契約を違えた時にペナルティとして支払う金銭。 通常の売買契約では、契約後キャンセルすると手付け金(契約金)と同・・・

売主

物件の所有者。広告の取引態様が売主の場合、仲介手数料は発生しない。 広告主が売主でも販売が別会社(グループ会社・・・

おとり広告

不動産の中には、広告映えする物件とそうでない物件がある。 不動産価格は、利便性や環境などの立地条件、建物の具合・・・

買い換え特約

期限を決めて、現在の所有物件が売れなければ 白紙解約(違約金なしで契約をキャンセル)できる特約を 契約書に付記・・・

解約

契約後のキャンセル。 通常の契約であれは「契約履行の着手」までは 買主は手付金を放棄することで、

価格査定

仲介業者の価格査定はまず無料。 査定には、不動産鑑定士の資格も、宅地建物取引主任者の資格も必要はない。

瑕疵担保責任

欠陥住宅

瑕疵とは欠陥。売主が欠陥住宅でないことを保証する責任。
住宅の瑕疵は雨漏りや設備の不具合など、住んでみて初めて分かるものが多く、売主が業者の場合、中古であっても2年(以上)の保証が、契約・特約の如何に問わず義務付けられている。

サブコンテンツ

このページの先頭へ