接道義務

建築基準法の、建築許可の条件として、
建物の敷地は、幅4m以上の道路に、2m以上接していることが、
義務づけられている。

ただし、「幅員4m以上」を充たしていなくても、
42条2項により道路とみなされた「みなし道路」の場合は、
セットバックすることで、建築が許可される。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ