二重床工法

コンクリートスラブに床材を直接貼らない下階への遮音に配慮した工法。
角材の根太で空間をつくり床材を乗せる根太床工、
防振ゴム付きの支持ボルト空間をつくる置き床工法、
緩衝材やモルタルを挟む浮床工法などがあり二重床工法はその総称。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ